コロナウイルス感染対策

コロナ対策動画
院長が当院のコロナ対策を動画で解説します!


①マスクの着用・健康管理の徹底

スタッフ全員、出勤時に体温の測定をしています。健康管理に気を配り、明るく元気なクリニックを守ります!
受付にシールドを貼りました。医師・スタッフ全員、常時マスク着用をしています
サーモグラフィーカメラを設置しました。体温が高い方には警戒音がなりますのでご注意ください
発熱・風邪症状の方に対するときはマスクに加えてゴーグル(フェイスシールド)・手袋等の着用
をしています
防護服着用する場合もありますので、ご了承ください
   

②社会的距離の確保、待合室の分離
待合室の椅子を減らして受付カウンターと待合椅子の距離を広く取っています
発熱・風邪症状の方は事前に電話連絡の上で発熱等外来に来院していただき、待合室の分離(外待合・隔離室の使用)等のトリアージをしています

安心して受診いただくために通常外来を設けて診療しております

通常外来:午前9時~11時半(平日・土曜)、午後3時~5時(平日)
        

i-call(アイコール)システムを利用することで混雑を回避し、安心して来院出来ます。初診の方は順番をお取りすることは出来ませんが、待ち人数の確認が出来ます(耳鼻科のみ)
現在の待ち状況は こちらから確認できます


③手指・共用部分の消毒

こまめに薬用石鹸で手を洗い、アルコール消毒をしています
  
受付カウンターに手指消毒用アルコール(自動)を設置しております
手で触れる共有部分、手すり・ドアノブ・椅子・自動ドアの開閉ボタン・カウンター・トイレ・洗面所はアルコールより消毒効果の高い次亜塩素酸ナトリウム(0.05%)で最低1時間に1回拭いています

④ネブライザー個室化・消毒
ネブライザーの先端は次亜塩素酸ナトリウムに浸け置きして消毒しています。
ネブ室は1人または1家族のみ使用としています。1家族で使用する場合もネブの間には仕切りを設置しています

⑤トイレ消毒
トイレは便座除菌クリーナーを設置しており常時使用が可能です。また、便座を次亜塩素酸ナトリウムで1日2回拭いています
   

⑥診察室・待合室の換気
診察室・待合室には強力換気設備が整っており、常に”強”で換気運転しています
耳鼻科ユニットにウィルスフィルターを設置しました

⑦自動釣銭機の使用
自動釣銭機を導入しており、会計時の金銭のやり取りによる接触はありません

⑧雑誌・本の撤去
接触による感染予防のため、院内の雑誌・本は撤去しました

⑨キッズルームの閉鎖
狭い空間に人が集まる場所は感染のリスクが高まるため、キッズルームを閉鎖しました


当院では安心して受診いただくために通常外来と発熱カゼ感染症等外来に時間を分けて診療しております
通常外来:午前9時~11時半(平日・土曜)、午後3時~5時(平日)
発熱カゼ感染等外来:下記記載(時間帯は今後変更する場合があります)

当院は地域医療に貢献し、皆様の期待にお応えできる診療所でありたいと思っております
感染拡大予防のため、ご協力をお願い申し上げます
    発熱カゼ感染症等外来のお知らせ      午前11時半~12時半(平日・土曜)      午後5時~6時(平日) 木・祝は休診      ◎発熱している方・発熱していた方     ◎風邪症状・のどの痛み等のある方     ◎味覚障害、嗅覚障害のある方     ◎濃厚接触者、PCR検査結果待ちの方     ◎コロナ感染既往のある方    予約制になります。来院される前に当院受付  (042-505-6227)まで電話連絡をお願いします    待合室の分離等・感染対策強化のため    トリアージ料をいただく場合があります   なお、咳が続く方や肺炎が心配・疑わしい方は  耳鼻科ではなく内科の受診をお願いしています