鼻レーザー治療

*鼻レーザー治療は毎年6月~10月ごろまで受付です(完全予約制)
10月に入りますと希望者が多くなり、早めに受付を終了することがあります。


『ハウスダストやダニアレルギーで鼻の調子が良くないが、
 長い間薬を飲みたくない』
『花粉症の時期にすっきりしたいが出来れば薬は飲みたくない』
『妊娠、授乳の時期に鼻で困りたくなけど、薬は飲みたくない』
こういった方には、
鼻レーザー治療がお薦めです。

花粉症や通年性アレルギー性鼻炎に対しては抗ヒスタミン薬の内服で効果を発揮しますが、なるべく薬を減らしたい方には
鼻の粘膜をレーザーで焼くことで、鼻詰まりの改善や鼻水・くしゃみの緩和が期待されます。
レルギー性鼻炎にお悩みの方。通年性、季節性(花粉症)どちらでもレーザー治療は可能です

実際の手術時間は
20~30分程度ですが、麻酔時間も含め約1時間は必要です

料金は3割負担で約1万円 です。

個人差はありますが、1-2か月間隔を開けて2回以上の治療で効果がより期待できます

鼻レーザー治療は予約制となります(電話・受付での予約は出来ません)
 実施期間 6月~10月上旬:一度受診していただき、診察した上で予約します
 実施時間 土曜日診療終了後(混雑時は開始までお待たせすることがあります)、前処置の麻酔をレーザー開始30分前から行いますので、院内でお待ちいただく必要があります。


注意 アレルギー反応が強い場合には鼻の粘膜が強く腫れているためレーザー治療は施行できません。大変申し訳ありませんが、内服等の治療を行ってからのご相談となります