予防接種情報

TOPIC! お知らせ

2018年インフルエンザ予防接種
*インフルエンザ予防接種はワクチンの入荷が滞っており一時停止しております
大変申し訳ございません。現在、予約できない状態です


2018年インフルエンザ予防接種は10月20日(土)より開始
※予約は接種2日前から前日まで、昨年と同じi-call(上部バナー)から出来ます
今年もワクチンの入荷量が少ないため、接種開始を例年より遅くしています。キャンセル率を下げ、効率良く接種するため、予約可能な期間を接種2日前(午前0時)から前日としております。大変申し訳ありませんがご協力下さい

当院の特徴 ①待ち時間の少ない予約制、土日は接種専用時間!
      ※同じ時間に複数の予約がある場合は来院順になります
      ②痛みの少ない、さらに細い注射針を使用

インフルエンザ予防接種料金は院内掲示にてご確認下さい。電話でのお問い合わせは業務に支障をきたすため応じておりません
下記説明をよく読んで来院してください


※完全予約制です(診察券を持っている方のみ)
お一人ずつ予約して下さい
他人の診察券番号で予約された場合は接種をお断りします

接種日2日前(午前0時)から前日までi-callシステムから予約出来ます(予約枠に空きがなくなると予約出来なくなります)

受診歴の無い方は事前に来院していただければ、受付にて診察券を発行いたします

予約時間までに来院されなかった場合はキャンセルとなります。ネットからの当日キャンセルは出来ません、必ず電話か窓口にてキャンセルの連絡をして下さい連絡が無い無断キャンセルの場合は次回より接種をお断りします

インフルエンザ予防接種の割引制度

ご自身で予約システムi-callにて予約のうえ、体温を記入した問診票を持参され、予約時間までに来院された方のみ300円割引をいたします。お子様の場合は母子手帳も持参して下さい
問診票は事前に窓口で受け取るか、下のPDFから印刷して下さい。
予約時間に遅れた場合はキャンセルとなり、割引もありません
   問診票PDF⇒
15100702.PDF へのリンク
接種時の注意等の説明はこちらを参照してください15100703.PDF へのリンク

インフルエンザ接種予定時間
※昨年と変更しております。土日は診察終了後の接種専用時間となります
ワクチンの残数との関連で時間枠が減ることもあります

平日:9時半、10時、10時半、11時、11時半、15時半、16時、16時半、17時
土曜:14時、14時15分、14時半(週によって変わることがあります)
日曜:12時半、12時45分(週によって変わることがあります)

実施期間 10月20日(土)から12月28日(在庫がなくなり次第終了)

*お子様の場合は母子手帳を持参して下さい。持参されませんと接種をお断りすることがあります

*診察も希望される方(接種できるか心配な方や定期的に受診されている方)は、i-callにて耳鼻科診察の順番もお取りください


平日のみ
診察と接種は同時に出来ますが、診察は順番通りになります。土日は診察と接種は別になります。土日に接種出来るか心配な方は午前診察時間に必ず受診して下さい。熱のある方、中耳炎の方は接種できません

*公費の予防接種とインフルエンザワクチン同時接種を希望される場合は公費予防接種予約時(電話)にお申し出ください。その場合はicallでのインフルエンザ予防接種予約は不要です


*65歳以上の高齢者インフルエンザ予防接種はクリニック受付まで電話でお問い合わせください。ネットでの予約は出来ません。

接種時の注意等の説明はこちらを参照してください
15100703.PDF へのリンク
予約はこちら↓”i-callはこちらから”バナーより
i-callは こちらから!
注意:インフルエンザ予防接種はワクチンの入荷が滞っており一時停止しております
大変申し訳ございません。現在、予約できない状態です



NEWS!
年長さんの保護者さん必見!
(2011年~2012年生まれのお子様)
不活性化ポリオワクチン4回目接種を忘れていませんか?
ポリオ不活性化ワクチンの定期接種期間は7才半まで。
生ポリオワクチンを1回のみ、不活化ポリオワクチンを1~3回受けているお子様はポリオワクチン定期接種の期間がもうすぐ切れます!
*ポリオワクチンは生ワクチンから不活化ワクチンとなり、その後に4種混合に組み込まれました。ポリオ不活化ワクチン単独で受けていた方は2011年~2012年生まれのお子様です。回数が増えたので忘れていた方は接種を受けましょう!

電話予約が必要です。クリニックまでお問い合わせください 042-505-6227(クリニック受付)土日の接種はしておりません


NEWS!
水ぼうそう(水痘)定期接種のすすめ
 水痘が定期接種になりました。ワクチンの発症予防率は80%と高く、水痘患者と接触しても3日以内にワクチンを接種すれば発症を予防できるとされます
 対象年齢は1歳~3歳未満まで
 接種回数は1歳~3歳未満は2回(過去に水痘ワクチン接種歴がある方は回数が変わります)
*水ぼうそうに感染したことがある方は対象外です
電話予約が必要です。クリニックまでお問い合わせください 042-505-6227(クリニック受付)土日は接種しておりません

NEWS!
ロタワクチン・B型肝炎ワクチンのすすめ

 
ロタウィルス胃腸炎を知っていますか?冬場に流行する感染性の強い胃腸炎で、5歳までにすべてのお子さんが感染すると言われています。家族が感染すると家庭内感染を起こす可能性が高く、5歳未満のお子さんが重症化すると入院が必要になることもあります
 当院ではロタワクチンは基本的にロタテックを使用しています。ロタテックは生後6週から接種可能、3回接種の生ワクチン(経口)、料金は1万800円/回(いずれも税込)です。
 他院でロタリックス接種歴のある方はロタリックスのお取り寄せも対応しています。
        詳しくはこちらまで
 お子さんのためのロタワクチン
 

 電話予約が必要です。クリニックまでお問い合わせください     042-505-6227(クリニック受付)土日は接種しておりません

NEWS!  B型肝炎ワクチンの接種もおすすめしています!
 平成28年10月1日から定期接種になりました!(0歳児のみ)
 B型肝炎ウィルスは血液だけでなく唾液・汗・涙などの体液からも感染する可能性が報告されており、母子感染以外にも父子感染や保育園などでの感染が知られています
 乳幼児はB型肝炎ウィルス感染により成人よりもキャリア化しやすく、ワクチンを接種することでB型急性肝炎やキャリア化を予防することが期待できます。キャリア化を防ぐことで慢性肝炎・肝硬変・肝臓がん等の発症を予防することが出来ます
 世界179か国ですべて乳幼児に対してB型肝炎ワクチン接種が行われています。
 B型肝炎ワクチン(ヘプタバックス-Ⅱ)は3回接種(4週間隔で2回、半年後1回)の不活化ワクチンです。
 料金:定期接種以外の方 5500円/回(いずれも税込)
電話予約が必要です。クリニックまでお問い合わせください 042-505-6227(クリニック受付)土日は接種しておりません


TOPIC!!経鼻ワクチン”フルミスト”の接種は中止しております

 経鼻ワクチン”フルミスト”は鼻に噴射するインフルエンザ生ワクチンです。注射で行う従来の不活化ワクチンと異なり、痛みがない上に効果持続時間が長く、ウィルス変異にも強いため予防効果が高い優れたワクチンです。アメリカでは10年以上の使用実績があり、欧州でも2011年から使用されています
 当クリニックではフルミストを個人輸入し、接種を行います。
2歳から49歳まで接種出来ます。電話または窓口での予約制です。ワクチン数に限りがあり、予約数に達しましたので終了とさせていただきます。
 平成29/30年度は接種しておりません。

輸入が遅れた場合は接種開始時期も遅延することがありますのでご了承下さい

接種料金 未定

適応外のかた
 50歳以上の方、妊娠中の方、卵アレルギー・ゲンタマイシンアレルギー・ゼラチンアレルギーの方、心臓病・呼吸器・肝臓・腎臓・糖尿病等の慢性的な病気に罹患されている方、喘息は5歳以上では過去1年以内に喘息発作を生じた方や2~4歳では喘息と診断されている方、抗がん剤など免疫治療中の方、長期アスピリンを使用中の方、接種当日に風邪様症状により鼻水・鼻づまりがある方、接種時に号泣する方

機序
 局所免疫であるIgA抗体が誘導され、鼻や喉の粘膜からのインフルエンザウィルスの侵入を防ぎます。仮にウィルス株が異なっていても細胞性免疫の誘導により発症が軽症化します。

副作用
 鼻に噴射するため鼻水やのどの痛みが数日間生じることがあります。米国では重篤な副作用は報告されていません

保障制度
 無認可ワクチンのため健康被害が発生しても通常の国内公費ワクチン補償制度の対象にはなりません。

予約方法
 電話または窓口での予約とします。問診票は予約時にお渡ししますので自宅で記入していただき、接種当日に受付に提出して下さい。

接種時間帯
 通常の診療時間終了30分前までに来院してください(平日午前は12時まで午後は17時半まで、土曜は12時まで、日曜は11時までです)

フルミストに関しての質問は受診時に医師とご相談下さい。大変申し訳ありませんが、電話でのお問い合わせは通常業務に支障をきたすため行っておりません