設備紹介

設備に自信があります


耳鼻咽喉科編 

                     

電子カルテ
カルテをパソコンで記入します。これによってカルテを探して運ぶ必要がなくなり、会計や処方箋の発行もとてもスムーズになります。
画像ファイリングシステム
レントゲン写真やファイバースコープの画像等の記録を電子カルテと連動して保存します。
ファイバースコープ
はな・のど専用の内視鏡です。奥まで観察できます。
鼓膜鏡
みみ専用の内視鏡です。お子様のみみでも使用できます。
顕微鏡
拡大して観察できます。




レントゲン(X線撮影装置)
耳・鼻の画像検査です。
   


聴力検査装置・ティンパノグラム
聞こえの検査をするものです。
   


補聴器適合検査装置
補聴器が適合するかどうかを検査する装置です。
   


電気凝固装置
鼻出血に対してレーザー治療ができます。


CO₂レーザー
花粉症などアレルギーの治療に効果的です。


超音波ネブライザー
超音波によって、より奥までネブライザーの効果が期待できます。
   



眼科は製作中です